白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

エリア・地域

よっちゃんの庭工房

市内を歩いていると、ふらっと立ち寄りたくなるお店を見つけました。
花やハーブの苗が並び、もみじの木が雑木林を思わせる庭の奥には、古民家を改装したアトリエの入口があります。
よっちゃん庭工房 よっちゃん庭工房クリックで拡大
入口わきの看板には「よっちゃん庭工房」と書いてありました。
お花やさん?苗木やさん?お庭やさん?と色々考えながら、並んでいる花たちを見ていると・・・
庭 庭 庭
いつの間にか“よっちゃんの庭”に引き込まれていること気がつきました。「こんにちは」と声を掛けてくれたのは、お店番をしているさっちゃん。きれいなお姉さんです。「取材してもいいですか?」と尋ねると、「今日はたまたまよっちゃんがいますので」と代表の小畑栄智(よしのり)さんとお話しすることができました。普段よっちゃんは、お庭の手入れなど造園のお仕事で現場へ行っていることが多く、よっちゃんに会いたいとやってくるお客さんでも、なかなか会えることが出来ないのです。(わたしたちラッキーです!!)アトリエの中は、土間と今ではなかなか見られない手の込んだ欄間を残した空間に、照明は白石和紙を利用したもの。
そこによっちゃんが手掛けた庭や花の写真、専門誌などが飾られています。
工房 工房 工房
ここでどんなことをしているのかを尋ねると、「花の販売や、庭造り、剪定、消毒、外構工事など、お庭の事ならなんでも!そんな仕事をこのアトリエで、見てもらえる場所です。」と話すよっちゃん。造園の仕事をしているうちに、街の中で誰でも入れる空間で、みんなが気軽に立ち寄りやすい庭を作りたかったそうです。お店の名前を“よっちゃんの庭工房”と付けたのもそんな思いからで、元々は道路際まであった店舗部分を壊し、庭と花のスペースにして、古民家を改装したアトリエは2009年4月26日にオープンしました。
そう言えば私たち、お店の中にどんどん入ってしまってた!これってよっちゃんマジックかも?!
アトリエにある専門誌の一つ、『庭』によっちゃんの手掛けた庭が紹介されました。造園を営んでいる人達の間では、『庭』に掲載されるという事は夢であり、しかもよっちゃんは2度掲載されている実力のある方です!!
とうほく蘭展にも2008年より出品しています。
アトリエ
アトリエの一角では、植木鉢などのガーデニング用品も売られています。かわいいデザインの商品は、さっちゃんがチョイス!!こんなにかわいい用品がお庭にあったら、楽しくってやめられなくなっちゃいますね^^
ガーデニング用品 ガーデニング用品
最近、お庭に…というか、実をつける木に夢中になりつつあるまぁち。は、お庭のプロにお話しを聞けただけで、本当に楽しい時間を過ごしてまいりました(*^o^*)
いつかうちの殺風景な庭も、よっちゃんに変身させてもらいたいな〜と思いました(^o^)丿
よっちゃんの庭工房
外観 外観
よっちゃんの庭工房
住所宮城県白石市字本町11
営業時間月曜日〜土曜日 9:30〜17:00 日曜日・祝祭日 定休
※冬季など、営業時間の変更もあります。
ホームページよっちゃんの庭工房HP
よっちゃんの庭工房ブログ
お店番のさっちゃんのブログ

大きな地図で見る

←カテゴリーに戻る