白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

エリア・地域

白石在住の津軽三味線奏者を発見!!の巻き

去る11月7日(日)、農業祭2日目もむすび丸グッズの販売をしていた私達。
メンバーは、わかちゃん、おとメン、私(ねえさん)、そして、むーさんの4人。

2日目もステージイベント盛りだくさんの中、突然響き渡る津軽三味線の音、音!!
「え、誰、誰?!」と、急いでプログラムを見ると『白石在住の津軽三味線奏者 小野越郎さん』と書いてありました。「白石に三味線を弾く人がいたんだあ〜!」という驚きと、白石で聴けるなんて思いがけない嬉しさとで、写真を撮るのを忘れて、グッズ売場にお客さんがいないのをいいことに、演奏に聴き入っていました(^o^)
これはもう、皆さんに紹介したいと思い、小野さんのステージが終わるのを待ち、楽屋に下がるところを走って追いかけ思い切って声を掛けました。
今思えば、ちょっと怪しい者でしたが、笑顔で対応して下さった心の広さに感動です!

日を改めてわかちゃんと一緒に小野さんのご自宅にお邪魔させて頂きました。案内して頂いた仕事部屋は、三味線、ギター、キーボードなどの楽器やCDがずら〜り!さすがミュージシャンです!!

出身は田沢湖のある、秋田県仙北市
ご両親が地元の劇団「わらび座」に所属していたので、もともと音楽に囲まれた環境で育ったようです。

津軽三味線を始めたきっかけは、18歳の時に、青森へ行った際、ライヴハウスで山田千里さん(のちの小野さんの師匠)を観た事。山田さんの演奏、そして、津軽三味線の迫力に強い衝撃を受け、それから弟子入りをお願いしたそうです。最初は、毎週土曜日に秋田から青森まで片道2時間半もかけて通う!!という事を半年続け、それからは、弘前にアパートを借りての修業生活。修業といっても、師匠から教えられるのは基本的な事をさらっと位。あとは『民謡酒場』という所で演奏し、そこのお客様が先生みたいなカンジだったとか。
お客様は地元の方々がほとんど。
青森は、「沖縄の三線(さんしん)が一家に一挺ある」というのに近いくらい三味線に慣れ親しんでる地域のようで、普通に弾けちゃう人が多い!それだけ地元の方々の耳は確かなのだそうです。そういった環境だからなのか、師匠の教えも大胆で、小野さんがまだ30秒も弾けないくらいの時に「次のステージに出ろ」と言われ(゜o゜)大変な初ステージだったようです・・・

それでも、師匠の演奏を観て聴いて、手探り状態での修行生活でもずっと続けてこられたのは、それだけ津軽三味線に魅力がある事、そして、地元の方々の厳しくも温かいお言葉があったからでしょう。

津軽三味線を始めて今年で20年目を迎えるそうですが、こんなにも長く続けられても、勉強する事は沢山あるようです。譜面が無い分、とても自由。
音の「大きさ」に幅があり、すごく小さい音から大きな打撃力のある音までと、とても幅広く出せるので、可能性が無限大!そこが、津軽三味線の魅力のひとつなのでしょう。

小野さんは、民謡ということにとらわれず、自分で作曲したものを演奏するスタイルをとっているようです。
三味線というのは、表現方法としては自由だが、音域のは限界があるので、まずギターやキーボードなどで曲を作り、それを三味線で演奏すると、どのような『変化』が生まれるのか、その奥深さに面白みを感じているようです 農業祭の時に小野さんのステージの後、JAみやぎ仙南のよさこい踊りがありましたが、その曲も実は小野さんが作曲したそうです♪

宮城県には三味線を弾く方が多く、チャンピオンになって有名になる方々がいらっしゃるようです。その中でも若い人が多いのも特徴で、後継者が増えるのは喜ばしいことですね(^^♪

2010年の4月と8月に白石市【薬師の湯】でライヴを行ったそうです。開催に向けて、市民の方々がとても温かく協力して下さったことで、成功に繋がったと話しおり、感謝の気持ちでいっぱいとの事。そんな思いから、年に一回は白石市内でライヴを行いたいようですが、残念ながら年内のスケジュールには入っていないようです・・・。

ちなみに、三味線教室は表立って開いていないようですが、個人的に「習いたいです!」という方には教えて下さるようですよ!(^^)!

最後に、長い間三味線の事がよく分からない私達に、分かり易くお話して下さった小野さん、おいしいお茶とお菓子を出して下さった、素敵な笑顔の奥様と可愛らしいお子様達にお礼申し上げます。
とてもあたたか〜い雰囲気の小野ファミリーでした(*^。^*)

2003年に白石に移り住んだとの事で、まだまだ市内の事は分からないようですが、新幹線と在来線と高速道路はあるし、水と空気がキレイで住みやすいとおっしゃっていました。
そんな小野さんを、地元の私達はこれからも応援していきたいと思います!!\(^o^)/
小野さん小野さん
楾(はんぞう)公式ホームページ

←カテゴリーに戻る