白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

エリア・地域

白石城で石垣現地説明会!


東日本大震災の被災状況と安全対策のため
「北日本近世城郭検討会」が実施した調査において、
白石城本丸跡にあった石垣が文禄年間ごろに築いた石垣であることがわかり、
6月9日(土)、一般向けに説明会が開かれました。
クリックで拡大
この日は悪天候だったにもかかわらず、約60名もの人が集まり、
みなさん真剣に説明を聞いていました。

検討会の鈴木啓会長(福島県考古学会顧問)によると、
「本丸跡外郭東側の石垣は「野面(のづら)積み」という自然石を積み上げたもので、
大きな石の周りを小さい石で囲むように積み上げている。
時代としては安土桃山時代、蒲生郷成が白石城の城代だった頃に築いたと
みられる。石垣を立派に築くことで権威の高さを表現していたのだろう。
非常に価値が高いと思われる」とのことです。
もしかしたら文化財になるかも?!

白石城にお越しの際は、
石垣もじっくり見てみてくださいね★





←カテゴリーに戻る