白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

カルチャー・教養

新生「白石高校」ってどんなとこ?巻

もうすっかり秋、と言うかここは特に寒い部屋です・・・。 秋と言えば、芸術の秋、たけじょう(-_-;)
共学になった白石高校の文化祭を見に行きたかったのですが、いつの間にか終わってしまって・・・。でも、体育&音楽の授業で、沖縄の文化芸能『えいさー』を踊る情報を入手したので見に行ってきます!
白石高校クリックで拡大
到着。ここが新しくなった白石高校ですな!キレイー(^O^)
『えいさー』は体育館でやるようなので、行ってみます。
体育館
うわ〜!立派で天井が高い!!ちなみにここでは体育館の事を「アリーナ」と言うそうです。
校章
ステージの上には校章が。白石の「白」の文字をモチーフに大きく、羽ばたく鳥を表わしたマーク

ここで、『えいさー』の説明をさせて頂きます。
沖縄の念仏踊り(ニンブチャーウドゥイ)と言って、本州の盆踊りのようなものです。旧盆に行われる行事ですが、今は一年中踊っているそうです。使われる楽器は、大・小の太鼓。そして、お囃子。太鼓を叩き、「アイヤー、イアーサッサー!」と大声を出しながら踊る、ダイナミックで見る人を圧倒させる文化芸能です。
えいさー
プロの方3名が講師として東京から来校。「構え」でバチを首の後ろまで持っていき、曲が始まると思い切り腕を振り、太鼓を叩く。そして大きな声を出しながら踊る。
えいさー
まずはプロのお手本を
えいさー
次は生徒たちが踊ります。

教頭先生
教頭先生も「構え」のポーズ。

えいさー
激しく
えいさー
叩いて
えいさー
舞う

私の舞い
私の舞いも見て下さい。
講師の方が言っていた言葉で「一つの事がきちんと出来ていなければ十の事は出来ない」という言葉が何事にも通じるなぁと、とても身に沁みました・・・。次は、教室を見に行きます。
教室
わぁ〜みんな勉強熱心!

教室
この先生は、関西弁!熱く語るので伝えたい事が聞き手にビシビシ届きます。

教室
あら〜、こっちの教室では白女の制服を着ている生徒がいて嬉しいですぅ〜!!(*^^)v

看護科
ここは看護科の専攻科2年のクラス。少し大人の雰囲気〜(*^。^*)

看護科
うわ〜、専門用語がいっぱい!国家試験合格に向けて頑張って!

大講義室
ここは大講義室。夏に講演会を行ったそうです。

グラウンド
教室のテラスから見たグラウンド

看護実習室 看護実習室 看護実習室
まぁ〜、なんとキレイな看護実習室でしょう!!

成人・母性・小児看護実習室
こちらは「成人・母性・小児看護実習室」です。ここで看護科の専攻科入学式を行います。この他、学習室や講義室もあって勉強に集中できる環境がバッチリです!!「部屋の乱れは心の乱れ」というから、このキレイな校舎をいつまでも保ってね。
この辺でちょっと一休みということで屋上へ行ってみます。
屋上
ヒャー!!なんとも素晴らしい眺めです!!校長先生のお話ですと、空がもっと澄んで雲が無ければ、不忘山がくっきり見えるそうです。見る角度を変えれば白石城もバッチリ見えます!
ふすま
このふすまは屋上に建てた「在宅介護実習室&和室」のものです。よく見ると、白石和紙を使用してあり、地元愛が感じられます。看護科の生徒達が実習を行うのはもちろんのこと、箏曲部と茶道部の活動の場でもあります。

今度は食堂へ
食券
ここで食券を買います。
日替わり定食
日替わり定食、日替わりラーメン、丼物やお弁当、パンも種類が豊富で、育ち盛りの生徒達にはもってこいです!白石温麺はありませんが・・・(-.-)
今度は校長先生のお部屋にお邪魔しちゃいます!
校旗
校旗
スクールジャケット
スクールジャケット
何種類かの制服をデザインし、中学生の体験入学会で、アンケート調査を基に決定。なんと、校長先生が一番先に注文したそうです!学校行事がある時は着用し、普段は私服で大丈夫です。毎日私服というのも大変な気もしますが・・・(@_@;)
下駄箱
立派な下駄箱!

駐輪場
駐輪場
10Mなど距離が記されてあって、陸上部が雨の日に使うそうです。

いや〜、新しくなった白石高校。キレイなのは当たり前ですけど、こんなにも設備が充実してるなんて正直ビックリしました!羨ましい〜!!そして、弓道部の女子生徒は去る10月2日の鬼小十郎まつりで片倉家弓隊として参加していてカッコよかったと同時に、はるか昔の伝統が現代にも残っている事が素晴らしいと思いました。
旧白高の定期戦と旧白女の合唱祭など、それぞれの伝統を守りながらも、共学でしか味わえない新しい伝統を築いていって下さいヽ(^o^)丿

←カテゴリーに戻る