白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

カルチャー・教養

◇あしたば白石◇
「楽しいクリスマスケーキ教室」に行ってきました

みなさん今日はクリスマスイブですね!みなさんはどんなクリスマスを過ごす予定ですか?
わたしは・・・・・うふ♥♥ヒミツ!!

先日、ねえさんとクリスマスケーキ教室に行ってきたんです。
その教室のことを知ったのは最近の愛読書である「広報しろいし」
前もって申し込んでいたので、横なぐりの雨の中ではありましたが張り切ってGO!!です。

わたしとねえさんは違う班になっちゃったけど、それぞれの班のお姉さん方と仲良く作業開始!!
<材料>
  • 18cmデコ型 1台分
  • 全卵:3ヶ
  • 砂糖:90g
  • 薄力粉:80g
  • 牛乳:30t
  • @シロップ・水・砂糖・洋酒(今回はキルシュ・・・さくらんぼのリキュール)
  • 生クリーム:400t
  • 砂糖:40g
  • バニラエッセンス
  • 季節のフルーツ
今回は冬だし、クリスマスだしって事で季節のフルーツはイチゴにしましたが、お好みのフルーツでOK!

まず全卵を割りほぐし、砂糖を加え、湯煎にかけてハンドミキサーでしっかり泡立てます。
(泡立て器でもいいけど、相当疲れますよ!!)

ハンドミキサーで約10分ひたすら泡だて続け、色が

黄→クリーム色→白っぽくなり混ぜ跡が残るくらいになったら
ふるった薄力粉を
合わせます

(A)きれいに混ざりました!!ここまでの工程がキレイなスポンジを 作る最大のポイント!!

次に温めた牛乳(40℃くらい)にバニラエッセンスを香りがするくらい加えたら。

(A)の1/3くらいを加えてよく混ぜて、また(A)に戻しよーく混ぜたら生地はOK!!

なぜ段階をふむかというと、(A)に一気に牛乳を入れちゃうとなじみにくいからだそうです。
クッキングシートを敷いた型に流し入れ180℃のオーブンで25分〜30分焼きます。
オーブンはその機種によって、また、使う頻度によっても焼き具合が変わってしまうので先生は「何回も作ってみて下さい」と言ってましたぁ
※電気オーブンの特性は設定温度にしても扉を開けた時に温かい空気が外に逃げちゃうのでいくらか設定温度を高めにしておいた方が良い場合もある。ガスオーブンはそういう事はない。

はい、ここでまず一段落(^o^)

焼いてる間に、もう一品「クリスマスゼリー」を作りました。
それは続編として載せますのでしばしお待ちを。
続編掲載しました!←リンクをクリック!!

スポンジが焼き上がりました!!

いいにおい♥

オーブンから出したらテーブルに投げ落とす。
これは「ショック」といって中の空気と外の空気を入れ替えて型からはずしやすくします。
この行為(誰だかが)特許とったらしいですよ・・・・

5分ほど放置プレイしたのちクッキングシートを剥がし、

乾いた布巾で覆ってスポンジを冷まします。

生クリームをホイップしましょう。まずはツノが立つ手前にしときましょう。
スポンジが冷めたら2つに切りまして

1.をハケでふち・側面に塗ります。
生クリームぬりぬり♪
イチゴのせて♥♥
わぉ!!たっぷり(゜o゜)
生クリームぬりぬり♪
もう片方のスポンジのふち・側面に1.を塗って重ねます。
上面にも@をぬりぬり
生クリームでーんとのせて
側面に垂らすと横も塗りやすいですよ


最後に端のクリームを底に入れ込んで土台は完成☆
あとはデコレーション☆ ここで、デコレーション用の生クリームはいま少し硬めに泡立てましょう!
今回は先にカットして 各自飾りつけることにしました。
こちらわたくし、よっしー作のケーキ

どうですかね?上手にできたように見えますか?

今まで自宅で何回かケーキ作ったことあったけど、やっぱり混ぜ方が足りなかったのか?(>_<)
キレイに焼けなかったんですが、今日教えてもらったので今度作る時は上手にできそうな気がします(^^)同じ班のお姉さんたちとも仲良くなって、来年もこの教室があったら、また参加しょうねって約束しあいました。
とっても楽しいケーキ教室でした!!

←カテゴリーに戻る