白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

カルチャー・教養

女の子の永遠の憧れ♪

サクマミサコ バレエ・フラスタジオ

ここ数年バレエがちょっとしたブームになっています。
エクササイズやヨガの代わりに習ったり、とりあえず体を柔軟にしたい! などと人気です。
女の子の憧れであるバレエ。しなやかで優美な姿には視線が惹きつけられます。

そんなバレエが学べるスタジオ「サクマミサコ バレエ・フラスタジオ」は、奥州街道沿いの白石警察署近くにあります。
生徒さんは3歳から80代までと幅広く、中には親子二代で習っている人も。

先生のサクマさんは子どもの頃から踊ることが大好きで、大学では舞踏科を専攻。
その後バレエ教師として実績と経験を積み、ここ白石で30年ほど前にスタジオを開きました。

このスタジオではバレエだけではなく、本格的なフラも教えています。
発表会やイベントも年に数回あり、昨年のクリスマスには、えずこホールで発表会を開催しました。

「今はヒップホップが流行っているけれど、その元はバレエであり、原点はきちんと立つこと」
とサクマさんは基本が何より大切と話されました。

「難しいステップが成功すると嬉しくて、次も頑張ろうと思う」と生徒さん。
瞳を輝かせてバレエの魅力を教えてくれました。
ひたむきに練習に打ち込んでいる姿を見ると、『本当に踊ることが好き』なのだと伝わってきました。

「舞台までの道のりは長くて大変だけれども、パフォーマンスは一瞬の真剣勝負。
その瞬間にすべてをかけて表現できることは喜びであり、次へのステップにも繋がります」
とサクマさん。
「芸術は常に先へ進まなくてはならない」と、日々の指導を通して生徒さん達に伝えています。

バレエやフラを始めるのに年齢は関係なく、まったくの初心者でも大丈夫!
基本から丁寧に指導をしています。

「子どもがテレビでバレエに関心をもった」、「むかし憧れていたバレエを踊りたい」など、
興味のある方は気軽に連絡をしてみてはいかがでしょうか。
サクマミサコ バレエ・フラスタジオ
住所白石市大平中目字威徳時前27-1
TEL0224-25-6423
090-9633-4102
駐車場あり

大きな地図で見る

←カテゴリーに戻る