白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

イベント・催し物

カフェミルトン番外編ミルトンライブ

SAKISHIMA meeting
カフェミルトン2days tour 「THE RАINBOW」
新良幸人×下地勇


カフェミルトンクリックで拡大
11月20日
カフェ ミルトンはすでにすごい熱気に溢れていました。
この日、地元沖縄では今やスーパースターの新良(あら)幸人さんと
下地勇さんが組むスーパーユニット「SAKISHIMA meeting」
ライブがおこなわれたのです。

この゛さきしま゛というのは、沖縄県の宮古、八重山両列島の総称で、
宮古島、石垣島、西表島を中心に構成されている先島諸島にちなみ名付けられたとのこと。
会場内 会場内
会場内は30人にも達するお客さんが来場していました。
ライブをさらに充実させる、ドリンク&フードのメニューは
ミルトン名物「五穀米入りカレー」
ミルトン名物「五穀米入りカレー」
泡盛、モツ煮
沖縄と言えば定番の「泡盛」と、しょうがの風味が最高の「モツ煮」がベストマッチ

等、もう気分は盛り上がっています。

二人が、会場に入場してきました。
ミルトンには、平成20年以来の登場です。
新良さん
会場は歓声に包まれました。
新良さんは、三線を、下地さんはギターの出で立ちでした。
その、両方の楽器から音色が奏でられた途端にその圧倒的な技量に感動をおぼえました。
そして、新良さん、下地さんの歌声がメロディーにのってきて、会場内の方をさらに魅了」していきます。

新良さんは、高温まで澄みきった歌声が、心に沁み、また、下地さんは
ライブ ライブ
ラテン系のような独特な歌声が、とても心地よかったです。
ギターと三線が合わさると、どんな音楽になるのだろうと、胸をワクワクさせながら聴いてみると、丁度よい感じに会っているんですね〜!!沖縄風のものから、ボサノバ調など幅広く、三線=民謡のイメージがよい意味で崩れ、おおいに衝撃を受けたのでした。

歌詞は沖縄の方言でわからなくても、
「沖縄の海や空ってこんな感じかなー」
なんてイメージ」することができました。
ライブ ライブ
そして、何と言っても2人のMCが面白いのでファンは楽しみなのでしょう。
ライブ会場も2人とお客さんの距離がすごく近いので、
まさに音楽を聴くのではなく、体感すると言ったほうがいいんでしょうね〜

泡盛の酔いも手伝い、
ゴキゲンな音楽、ゴキゲンな時間を過ごすことができました。
会場には「SAKISHIMA meeting」のCDや今回、
サイン
CDのタイトルになった「虹」をイメージしたTシャツもありました。
2人がファンの方と話をしながらサインをしている姿が、印象に残りました。
また、ミルトンでライブがあったら、゛聴きに行きたい゛そう思わせる、
ミルトンの空間とお2人でした。