白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

イベント・催し物

第8回 白石城下きものまつり開催!!

10月14日(金)〜16日(日)の3日間、すまiるひろば・壽丸屋敷を中心とした商店街で、
白石まちづくり株式会社が主催する白石城下きものまつりが開催されます!
今年の内容は以下のようになっています。


【10月14日(金)】
   10:00〜 オープニングセレモニー
   11:00〜 きものファッションショー
   14:00〜 きものファッションショー
【10月15日(土)】
   10:00〜 光のフォトプロジェクトさんによるきものまつり撮影会
   11:00〜 きものファッションショー
   14:00〜 きものリメイク作品ファッションショー
【10月16日(日)】
   10:15〜 佐藤美佐子さんによる街角ライブ 
   11:00〜 きものファッションショー
   12:00〜 ポーチパーク出展者協議会によるビンゴゲーム
   14:00〜 爽奏さん(仙南地区のみなさん)による街角ライブ
【壽丸屋敷(3日間)】
   ・高橋屋呉服店さんによる昭和モダニズム夢二模様″きものコレクション展
   ・古布を基調とした作品の展示・販売
   ・奥書院座敷にてきもの市
【すまiるひろば(3日間)】
   ・テントきもの市
   ・お楽しみ屋台
   ・休憩所にて着楽塾さんのみなさんによるお茶のサービス
【中心市街地(3日間)】
   ・まるや園さんにてお抹茶と手作り和菓子(200円)
   ・ポーチパーク奥の建物にてお茶のサービス
【特典】
   ・着物でご来場の方には市内協賛店で使える商品券のプレゼント(600円)
   ・高橋屋呉服店さんによる着物と帯のレンタル(2000円)
   ・着楽塾のみなさんによる当日着物着付け(500円)
   ・着物ファッションショー出演者にはプチプレゼントあり

また、蔵富人さんによるまちかど博物館(10月14日〜10月23日)や震災復興祈願の募金も行っております。
皆さん是非「和」に染まってみませんか?




着付け教室2011 in 壽丸屋敷

白石城下きものまつりに先がけ、壽丸屋敷で着楽塾さんによる着付け教室が開かれたので、取材に行って参りました!
私たちも体験できるようにと、着物を用意して下さいました。鮮やかな色と落ちついた柄の着物。
どちらの着物も市民の方が寄贈してくださったものだそうで、素敵な着物にテンションも上がります↑↑

クリックで拡大
私たちは帯の締め方に挑戦することに!
まずは、スムーズに帯を締められるように予め準備をしておきます。


先生のお手本を見ながら帯を巻いていきます。
慣れない長〜い帯に悪戦苦闘!手伝っていただきました…(笑)

はじめに帯の形を前でつくってくるっと後ろにまわします(`・ω・´){よいしょっ
ちゃんと形になっていますよ♪

仕上げに、帯揚げを結んでいきます。皆さん真剣です。

着物美人の完成!!!
美人が勢ぞろい( `―´)ノ




着物を着たのは成人式の振袖以来でした。
普段あまり着る機会のない着物ですが、今回、着付け教室に参加して、
たんすの中に着物をただ眠らせておくのはもったいない!と感じました。

参加した方が、「母の着物があるので、一人で着物が着れるようになれば」とおっしゃっていました。
一人でもできる着付け方を学んで、着物を着る機会がもっと増えると良いですよね。

浴衣とはまた違った良さがある着物。
着物を着ると、姿勢や立ち振る舞いが正されるような気がします。

「和」に親しむことができたひとときでした。


白石まちづくり株式会社
TEL0224-25-6054
HPhttp://shiroishi.info

大きな地図で見る