白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

イベント・催し物

2012尚絅メディアフェスタ

〜来て、見て、聞いて〜 白石七色パズル

クリックで拡大
2012年10月13(土)〜14日(日)
今年もすまiるひろばを中心に、第4回尚絅メディアフェスタが行われました。
この「尚絅メディアフェスタ」は、尚絅学院大学表現文化学科と白石市がコラボし、
白石を舞台に様々な研究やイベント、映像などを発表する総合的文化イベントです。
その為、学生の視点から見た白石の良いことろを、様々な方法で表現されていました。


専念寺会堂では映像作品を公開していました。

どの作品もよく白石のことを調べていると感じました。
この作品を見れば、白石の良さに改めて気付かされるかもしれません。



専念寺の向かいの旧相馬屋家具店店舗では
小原ゼミの日新月報社が「ミニコミ紙」と雑誌「和一緒(わっしょい)第4号」を発行し、
白石特集号として発表していました。
他にも制作過程の展示や、「日新月報」編集への一般参加も企画されていました。





壽丸屋敷でも様々な展示を行っていました。



こちらは上杉軍が書いた歴史と、伊達軍が書いた歴史では
異なるという点を地図や駒などを使用して分かりやすく解説していました。



白石の歴史と文学の関わりを展示。


白石のきつねに関する言い伝えを展示。


まーごのアニメーション制作の工程や
実際に撮影で使用したまーごを展示。


その他にも遊び心が詰まった射的やガチャガチャもあり、
オリジナルまーごグッズがもらえました!


白石の温泉を映像や資料で展示。


私たち「ふるさとイキイキだより」のスタッフは
白石のお店やイベントを取材していますが、
今回の尚絅メディアフェスタでは白石の歴史や言い伝えなどの
展示が多くあり、普段知ることがない一面を楽しむことができました。
このようなイベントは、白石の魅力を再発見する良い機会だと思います。
また来年も開催されるといいな。と思いました。