白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

イベント・催し物

大地の恵みいただきま〜す

第35回白石市農業祭


収穫を祝う秋の一大イベントとして、市民に親しまれる農業祭。
35回目となる今年は「大地の恵みいただきま〜す」と銘打ち、11月9日、10日の二日間、
ホワイトキューブと小十郎の郷の2ヶ所で開催されました。



ホワイトキューブでは、『農林産物コンテスト』『農産物マーケット』をはじめ、
姉妹都市である『海老名市・登別市の物産展』『市内産業展示会』など多種多様なブースが並びました。

小十郎の郷では、『農機具展』『いも煮』の振る舞い、ポチ武者こじゅーろうによる『餅まき大会』が行われ、
各会場で楽しみがいっぱい!


私たちが取材した9日のホワイトキューブでは、西保育園の園児たちによる、
『うーめん体操』の披露や『白石戦國武将隊奥州片倉組』の演武など、ステージイベントも大盛り上がり!
ステージの下で園児たちのマネをする、ちびっ子たちの姿も見受けられました。


毎年恒例!市内の小中学生による『書道』『絵画』作品も展示されました。


ステージそばでは『JAチャリティー餅つき』や、先着250名限定の『新米すくいどり』なども行われました。

スタッフも整理券をもらい、新米すくいどりに挑戦!
白石産の新米を2合の枡ですくいとり、そのまま袋づめして持ち帰れるということで、張り切ったのですが・・・
枡を持ち上げるところで、こぼしてしまいました。欲張っちゃいけないということですね(笑)

各ブースで売り切れ続出するなど、今年も農業祭は大盛況で幕を閉じました。
来年の開催もたのしみですね!


おまけは片倉組の貴重な餅つき画像!

第34回白石市農業祭を見る

←カテゴリーに戻る

-->