白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

イベント・催し物

東北ずん子をもっと知ろう!!

キャラクター活用講座

巷で噂になっている東北復興支援キャラクターの「東北ずん子」
実は東北企業であれば無償で、しかも申請せずに
イラストを商用利用することができるんです!

3月27日、菊地タクシーの田中健一さんと不忘印刷所の山田吉訓さんをスピーカーに迎え、

『キャラクター活用講座』が商工会議所で開催されました。

この講座は、「キャラクターを活用したオリジナル商品を作って、白石を盛り上げていこう!」
という趣旨で開催され、白石市内の企業向けに、東北ずん子を使用した商品事例が紹介されました。

キャラクターを使って東北を元気に!


白石市内では、すでにずん子商品が多数展開されています。

例えば、ずん子のトレードマークであるずんだを使った最中や、
パッケージに可愛らしいイラストを使用した商品など、どれも人の目に入りやすいものばかり。

小十郎の郷で販売中のお米は、2013年秋に発売されてから、現在まで約1トンを販売しています。

「キャラクター商品は人を惹きつける。そこから白石市にも興味を持ってもらえれば」と田中さん。
実際に、県外からずん子商品を求めて白石を訪れる人もおり、反響も大きかったそうです。

また3月29日には、東京都にある阿佐ヶ谷アニメストリートに、ずん子ショップがオープン。

こちらのお店では、東北各地で生まれたずん子商品が販売されています。
もちろん白石のずん子商品も販売されており、ますます多くの人に、白石の良さを知ってもらえる場ができました。

キャラクター活用講座についても問い合わせが多く、次回は6月20日に開催されることが決まりました!

キャラクター活用について興味がある方は是非参加してみてはいかがでしょうか。
電話でのお問い合わせも随時受け付けております!

お問合せ先
TEL 0224-26-3121 (菊地タクシー 田中まで)

←カテゴリーに戻る