白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

グルメ・食事

中国料理 味楽


白石駅から南へ200m程行くと、白石ではもうすっかりおなじみの
「中国料理 味楽」があります。

クリックで拡大

「白石に住んでいるけど、まだ行ったことがない…」というあなた!!是非行ってみてください。
店主・佐藤さんのこだわりが詰まった数々のメニューがあなたを待っていますよ。

店内はまさに中華料理店!といった内装です。

個室もあります。こちらは円卓席です。

円卓という本格的なスタイルで、こだわりの味をご賞味いただけます。

ここで、味楽誕生の経緯を紐解いていきましょう。
脱サラし、初めは横浜の中華料理店で修業を積んでいた佐藤さん。
横浜の他にも仙台や角田の料理店で腕を磨き、
昭和52年7月2日、この白石の地で味楽オープンとなりました。

白石で愛されて30年、「親子三代で味楽ファン!」というお客さんが多くいらっしゃるそうです。
さらに、評判が口コミで広まり、なんと福島・山形・仙台から訪れるお客さんも!!!
佐藤さんのこだわりの味に魅せられたファンが多いようですね。

さて、その「こだわり」とは一体なんでしょう・・・?
今回その一部をお伺いしました!!


〜味楽のこだわり〜
その1: あごだし
味楽で使っている基本のだしは、割烹料理などでよく使われる「あごだし」
あごだしとは、トビウオ(=あご)の焼き干しから取った上質なだしで、
しつこさがなく上品な旨みがあります。
その2:24番の細麺
通常、ラーメン等でよく使用されているのは18番という太さの麺だそうですが、
味楽では非常に細い24番という麺を使用しているとのことです。
とても食感が良く、太い麺に比べてのびにくいそうです。

この他にもメニューの一品一品にこだわりが詰めこまれているようです。
では、そんなこだわりが詰まった味楽の人気メニューをご紹介いたします!!!


・サンマーメン 650円
横浜のご当地ラーメンともなっている、スープは醤油味・具は塩味の「サンマーメン」が、
ここ白石でも召し上がれます。キャベツがたっぷり入って女性に大人気です!

リョウ様ご来店♪
・ミラクルラーメン 600円
ミヤギテレビの「OH!バンデス」という番組で紹介されました!!
あごだしのエキスと塩に含まれるマグネシウムの絶妙なバランスで、
スープの味が徐々に変化することを佐藤さんが発見!そして開発に至った、驚きのラーメンです。


・チャンポンメン 880円
こちらも「OH!バンデス」で紹介されました!チャンポンと言っても長崎ちゃんぽんではありません!
卵とじとあんの絶妙なバランスが◎。
これでもかと言わんばかりに具だくさんで、県外からのファンも多い、大満足のオリジナルメニューです。


・五目炒麺 750円
佐藤さん自慢の24番の細麺を使った、五目あんかけ焼きそばです。
麺に具だくさんのあんがよく絡みます。硬めに焼かれた麺には焼き色がついていて、パリパリの食感がたまりません!


・辛味噌ラーメン 730円
ただ辛いだけじゃない!一味を徹底的に研究し、こだわり抜いた一品です。
さらにトッピングの山椒がピリリと効いて、奥深い辛さと香りを演出します。
一度食べたらやみつきになります!リピーターも多いとか。


・冷伴麺 750円 〔夏季限定メニュー〕
夏といえば冷やし中華!味楽の冷やし中華のたれは、仙台味噌と胡麻をベースに作っているとのことで、
胡麻だれ好きの私としては非常に興味をそそられます。来年の夏が待ち遠しい限りです!

さて、「味楽」の名前には「味を楽しむ」という意味が込められているそうです。
いくつかのお料理をいただきましたが、まさにその通り、他とは一味違う舌を楽しませてくれる味ばかりでした!
こちらで紹介しきれなかったメニューもたくさんあります。
是非味楽に行ってその味を楽しんでみてくださいね♪

〜味楽では宴会のご予約も承っております〜
料金はお一人様\3,150〜で、5名〜30名程度まで可能です。
前日までにご連絡ください。(状況によっては当日午前中のご予約でも可能です)
宴会限定メニューもあり、中でもお刺身を使った中華風カルパッチョは、お子様にも人気だそうです。
その他詳しくはお問い合わせください。




中国料理 味楽
住所白石市字兎作75-5(白石駅から南へ200m)
TEL0224-25-9711
営業時間11:00〜14:00/17:00〜20:00
定休日毎月5日、15日、25日(5のつく日)
駐車場あり

大きな地図で見る

←カテゴリーに戻る