白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

グルメ・食事

手打ちそば 蕎葉庵 かつら木

クリックで拡大
創業3年、まだ新しい木の香り和紙の温かな照明で落ち着く店内は、ゆっくり食事をしたい人にぴったりです。

オープンして1年目の時には、地方メディアの取材もあったそうですよ!!
☆素晴らしい!(^^)!☆


かつら木のご主人は仙台市のご出身で、当時勤めていた福祉施設で、
入居していた皆さんと一緒に余った小麦粉を使ってうどんを作ったそうです。
その後うどんだけでなく、道具を揃えてそばも作るようになり、
施設内での夏祭りで振舞ったところ「おいしい!!」とうれしそうに食べている皆さんの姿をみて、
そば屋を始めようと思ったそうです(`・ω・´)/
そして、そば屋を始めようと決めたご主人は、
施設を退職し機械製麺所と仙台のそば屋でアルバイトをしました。
その後、独立を決めご主人のお父さんの実家がある白石にお店を構えました。
出身地である仙台にお店を出さなかったのは、仙台で家賃を払い経営を続けるより、
自分でお店を構えた方が負担が少ないと考えたからだそうです。

店名の「手打ちそば 蕎かつら」は、ご主人のご兄妹から一字ずつ取り名付け、
葉・かつらは2人の妹さん木はご主人に当てはまるそうですよ。

お店はご主人とお母さんの2人で切り盛りしています。
家族仲良くて素敵ですね♪(´D`*)

お客さんは年配の方が中心で、特に男性のお客さんは隠れ家的に一人で利用する人が多いそうです。

さて、ココでかつら木のメニューをいくつかご紹介!!
〈つめたいそば〉          〈ぶっかけそば〉
もりそば 700円          とりそば 900円


〈あったかそば〉
たぬきそば 800円         あんかけそば(冬期のみ) 900円

どれも美味しそうなものばかり♪(´ω`*人)
※毎月第3金曜日は、もりそばがなんと500円です!!※
そばは茹でたてより、ちょっとのびたぐらいが香りが増すそうです。

かつら木では、大和町鶴巣そば生産組合の玄そばを使用して、
石臼で自家製粉をし毎朝手打ちした新鮮なそばを提供しています。

玄そばとは、結実・収穫したそばの実で、まだ黒っぽい殻をかぶったままのそばの実のこと( ̄^ ̄)/″

オープン当初は殻を剥いた状態のそばの実を仕入れていましたが、
殻を剥いてしまうと鮮度が落ちてしまうため今は殻付きで仕入れており、
2011年2月に店舗脇に出来た製粉所で自家製粉しています。


そばを作る工程で、一番時間がかかる作業は粉にすることだそうなんですって(`・ω・´)/″
きれいに殻を剥くのは、石が混ざっていた際にすぐ取り除けるようにするため!
石ぬき機
そばは粒を揃えないと小さな物が殻付きで出てきたり石と間違えてしまう可能性があるそうで、
5o〜3.8oの網を使って7回ふるいにかけます。
玄そば選別機
そして、粒が揃った状態で脱皮します。
玄そば脱皮機
昔は石臼を使い手で挽いていましたが、今は自動の石臼を使っています。
しかし、自動の石臼を使っても1時間に1kg(10人前)のそば粉しか出来ず、
だからといって速く挽くと風味がおちてしまうそうです。
電動石臼製粉機
電動粉ふるい機
このようにかつら木のそば粉は、
「石を取る」→「粒を揃える」→「脱皮」→「石臼製粉」→「粉ふるい」と5つの段階をへて完成しています(`・ω・´)/″
そば粉は製粉した当日の物は空気が入って打ちにくいため、
前日に準備をして空気が抜けた状態の物を使います。
製粉してから2日目の方が、香りとこしが出ると言うお客さんもいるそうですよ。

そば打ちは、普通8:2(そば粉:つなぎ)の割合だそうですが、
かつら木ではできるだけそば粉が多い状態でお客さんに食べていただきたいと9:1(そば粉:つなぎ)でそばを打っています。
つなぎの量は、その日の天気や気温で違うそうで粉を握って調整しているそうです。

そばつゆは、アルバイトをした仙台のお店の味に似せて作っているそうで、
ベースは「かつお」「ソウダガツオ」「サバ」の削り節を使ってダシをとっています。
普通は厚削りを使うそうですが、ご主人は他ではあまり使わない中厚削りを使っているそうです。
つゆの色は濃い目ですが、味はさっぱりしてとても食べやすくなっていますよヽ(´(エ)`*)

ご主人は、お客さんに美味しいそばを食べてもらうために、
そばの実・製粉・ダシなど沢山のこだわりを持ってそばを打っています。
是非、新鮮なそばの香りの高さ・のどごしの良さを味わってみてはいかがでしょうか?



手打ちそば 蕎葉庵 かつら木
住所白石市字柳川原20番地1
TEL0224-29-3380
営業時間11:30〜14:30
定休日月曜日(祝日営業 翌日休み)、第2火曜日

大きな地図で見る

←カテゴリーに戻る