白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

ショッピング・買い物

昔ながらの鉄釜で作る手作り豆腐店

ざる豆腐登場


過去の記事

ふるさとイキイキスタッフの活動1年目に取材させていただいた
佐々木豆腐店さんにいつも新聞を置かせてもらっているので
しょっちゅうお邪魔しているのですが、リサーチ不足でしたね…
新しいお豆腐が出ていたのを知りませんでした!
まぁ早いうちに売れてしまうそうなので知らなかったのも無理ない…うん…

ってことにしといてください。

さて、その新商品「ざる豆腐」ですが、2〜3年の試作期間を経て、
今年4月から本格的に売り始めたとのことです。
材料は普段作っているあおばた豆腐と変わりなく
青端豆と秘伝豆をブレンドしており、
あおばた豆腐は重しをして水分を抜くのに対し、
ざる豆腐はざるに入れて自然に水切りしたものなので
やや水分が多く食感も違えば同じ材料を使っていても味が違うんです。

ざる豆腐の取材のために作る過程を撮影していてくださいました!

まず、大豆をすりつぶします
クリックで拡大

すりつぶした大豆を年季の入ったこちらの釜で煮ます


煮られてます


煮えた大豆をさらし布に入れて豆乳とおからに分ける作業です。


今は機械で豆乳とおからに分けることができますが、
佐々木豆腐店さんは昔ながらの製法を守っているので手作業です。

こうして出てきた豆乳をもう一度細かい目の布でこします。


そしてにがりを加えてある程度固まった豆腐を型枠とざるに入れて
型枠は重しをして、ざるは自然に水切りします。


こうして佐々木豆腐店さんの美味しい豆腐ができあがります。


あおばたざる豆腐100円


あおばた豆腐120円

常連さん達によるとざる豆腐の方がより美味しいという意見もあるとか。
また、常連さん達にリサーチした結果、擦った生姜と
みょうがを乗せて醤油で食べるのがオススメ
とのことです。

防腐剤など一切使っていない昔ながらの手作り豆腐
ぜひ一度食べてみてください。
ざる豆腐は11:00からの販売になります。
ただし!1日20〜30丁限定なのでお買い求めはお早めに☆



佐々木豆腐店
住所白石市柳町37
TEL0224-26-3060
営業時間9:00〜18:00
定休日日曜日




大きな地図で見る

←カテゴリーに戻る