白石の妖精ぴち

ふるさとイキイキだより

ふるさとイキイキぶろぐ

白石市リンク集

トラベル・観光

白石の自然特集!

白石って山は多いし、川の水は綺麗だし、自然がいっぱいあるんですぅ〜(^O^)
今回はねえさんが、母校である旧白石女子高等学校{旧って言うのがまだ慣れず、
というか言いたくない(-_-;)
(通称白女)の近くや沢端川周辺を散策してきました!

蔵王酒造近くの信号を白石城方面へ向かって歩いていくと沢端川があります。
ここの川には鯉がいて、定期的にエサをもらっているのからなのか?人の気配がするとたくさん集まってきます。

この真ん中に写っているちっちゃこいのが鯉です。わたくし、アナログ人間なのでデジカメの操作さえうまく出来ません・・・(>_<)

こちらは鯉のとこから反対側に見たとこです。
春は桜がキレイです。雪が積もってもキレイなんですよ〜(^−^)
このまま白女の方へ歩いていきます。ブラタモリ!

ジャジャーン!!懐かしの白女・白女・白女の正門
今年H22年4月に白石高校と統合した事で、校舎がなくなってしまってとても残念・・・(/_;)
ですが、かろうじて正門だけは残っています。

敷地内はこんな感じです。改めて、広い敷地だったんだな〜と思いました。

そしてこのカーブミラー、白女のすぐ近くにあるんですけど、ミラーの上にくっついているのは、なな、なんとお城のオブジェなんです!!
今の今まで気付きませんでした(+o+)いつから付いてたんだろう・・・

さて、どんどん歩いてまいります。この正門の前を通り、白石城方面(神明社側)へ進んでいくと、右へ曲がる細い道があります。
この道を進んでいくと

木に番号・植物名が書かれた札が吊るされてあります。こんな感じで、この道の脇にはたくさんの木があり、森林浴にはもってこいです
その下には小川が流れていて、私が高校生の頃(何年前かは不明)はよくカモが泳いでいました。この道を抜けると、市営球場の駐車場方面に出ます。
そして、これを見つけました。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

この大きな看板を読んでみると【樹木に親しむ径・じゅもくにしたしむこみち】と書いてあります。だからさっき通った道にたくさんの木が植えられていたんだ〜!!
なるほど・ザ・ワールド(ザ・昭和(*^_^*))。

これは看板のすぐ近くに建ててあって、よく見ると《@始点》と書いててビックリ!
私ったら、思いっきり逆走でした!(-_-;)

そしてこのすぐ近くにカモ!カモ!カモ!

近くで見るとけっこうデカイんです(゜o゜)

そして、

この道から不忘山も見えます。
ちなみに、秋の紅葉シーズンはこんな感じです
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

なかなか見応えのある、隠れた紅葉スポットデェ〜ス(^−^)

皆さんも是非に、自然溢れる白石へお越し下さいませヽ(^o^)丿

←カテゴリーに戻る