MENU

ゴモリーの前世(中の人)はプロ雀士?!顔バレやwiki風プロフィールも解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。

2023年から活動を開始した新人Vtubere『ゴモリー』をご存じでしょうか。

天界から落っこちて人間界で雀魂にはまった堕天使として、「ゲーム実況」「歌枠」「麻雀」などの配信を行っています!

そんな新人Vtubereのゴモリーさんは一体何者なのか、気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は「ゴモリーの前世(中の人)」「顔バレ」「wiki風プロフィール」について深堀りしていきます!

目次

ゴモリーのwiki風プロフィール!

ゴモリーさんのプロフィールについて簡単に紹介していきます!

  • 活動名:ゴモリー
  • 愛称:ごもち・ごもちゃん
  • ファンネーム:ごもだち
  • 生年月日:12月11日
  • 年齢:数千歳
  • 身長:154cm
  • チャームポイント:キラキラの目
  • 好きな食べ物:和食・和菓子
  • 得意な事(堕天使の姿):ゲーム・競馬・麻雀
  • 得意な事(天使の姿):お歌・お喋り
  • 好きなゲーム:雀魂・ウマ娘・ヘブバン・APEX・原神など…
  • 好きな漫画:鋼の錬金術師・キングダム・アカギ・転スラ・ヒロアカ・オーバーロードなど…

2023年9月13日より活動を開始したゴモリーさん。

活動期間は1年未満ではあるものの、麻雀やゲーム、歌など様々なジャンルの配信をされています!

また、既に海外のファンの獲得を目指し英語での自己紹介動画を配信するなど精力的に活動しています!

将来は日本や海外で活躍する有名Vtubereになるかも!

今から推せば古参確定だね!

ゴモリーの顔バレ画像の流出や素顔の真相は?

ゴモリーさんは顔バレしているのでしょうか、ここからは素顔の真相について解説していきます!

ゴモリーの顔バレ画像や素顔は?

残念ながらゴモリーさんは顔出しをしておらず、顔バレに関する情報は見つかりませんでした。

配信の時はいつも明るいゴモリーさんの素顔はきっと美人さんに違いありませんね♪

ここからはゴモリーさんがこれから顔出しをする可能性や素顔について紹介していきたいと思います!

ゴモリーが顔出しする可能性は?

現時点で一切の顔バレがないゴモリーさんですが、今後の顔出しの可能性はあるのでしょうか?

Vtuberという職業柄、顔出しの可能性はかなり低い

推測になりますが、Vtuberという職業柄イメージや世界観を大切にしており、顔出しの可能性は低いと考えられます。

何かのきっかけで顔出しする可能性もあるかも…?

ゴモリーの前世(中の人)はプロ雀士?!

残念ながらゴモリーさんの前世についての情報は公表されていませんでした。

しかし、ゴモリーさんは麻雀が得意で知識もとても深いことから、前世(中の人)はプロ雀士、もしくは麻雀に関係する仕事をしているのではないのかと噂されているようです!

また、プロ雀士との会話に慣れていることから、リスナーの間では只者ではないと言われるようですね。

ゴモリーさんは麻雀がとても好きで、自身の投稿では麻雀のルール必勝法をリスナーに説明しています!

初心者にもわかりやすく説明してくれるから
私も麻雀始めてみようかな!

また、リスナーと一緒に麻雀を楽しむイベントを開催しており、麻雀を通してのファンとの交流にも積極的です!

ゴモリーさんが今より有名になったら、麻雀イベントの規模も大きなものになるかもしれませんね♪

ゴモリーは競馬も大好きだった!

ゴモリーさんは麻雀の他に競馬が大好きだそうで、配信の際にも競馬の面白さや魅力について話しています!

ゴモリーさんは自身の配信で競馬レースの予想や結果について話すことがあります。

リスナーに競馬の予想や結果を共有することで
一緒に楽しむ時間を作ってくれているよ!

また、ゴモリーさん自身も競馬場へ行ったり、競馬のイベントに参加することもあるほどの競馬好きで、馬やジョッキーの情報を熱く語るシーンもあったりします。

機会があればゴモリーさんと一緒に競馬予想をしてみればいかがでしょうか?

まとめ

ここまで「ゴモリーの前世(中の人)」「顔バレ」「wiki風プロフィール」について紹介していました。

残念ながらVtubereという職業上、顔出しはこれからもなさそうです。

しかし、麻雀や競馬をリスナーと一緒に楽しむスタイルで、これからももっとファンが増えていくと思います!

ゴモリーさんの顔出しに少し期待しつつ、これからの活動を応援していきたいですね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次