MENU

北見遊征の前世(中の人)が流出?!VTA3期生出身で顔バレやプロフィールも解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。

2024年3月にじさんじの新人VTuberとしてデビューした『北見遊征(きたみ ゆうせい)』をご存じでしょうか?

にじさんじの新人VTuberユニット「3SKM(スリーエスケーエム)」のメンバーとして活躍しています。

そんな北見遊征さんですが、顔バレや前世(中の人)が気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は「北見遊征が顔バレ・前世(中の人)」「wiki風プロフィール」について解説していきます!

目次

北見遊征のwiki風プロフィール!

にじさんじ公式
プロフィール
  • 活動名:北見遊征 (きたみゆうせい)
  • 年齢:23歳
  • 誕生日:8月4日
  • 身長:174cm
  • 好きな食べ物:ハンバーガー、ラーメン(味噌・家系)
  • 好きなゲーム:RPG、アクション
  • 好きな女性のタイプ:よく笑ってくれる子
  • 苦手なもの:ホラー、虫
  • 特技:早食い、20点モノマネ、バスケ


北見遊征さんは、2024年3月12日にじさんじVtuberグループ「3SKM (スリーエスケーエム)」よりデビュー。

他にメンバー2名と共に活動されており、チャンネル開設わずかにも関わらず人気急上昇中です。

バーチャル横浜で日々悪しきものと戦っている新米呪術師という設定の中、性格は陽キャなんだそうですよ。

この世で裏表がないのは球体と北見遊征くらい!と言われるほど
素直で明るい性格の持ち主なんだそうです♪

北見遊征の顔バレ画像の流出や素顔の真相は?

注目の新人VTuber北見遊征さん、顔バレ画像や素顔について気になる方も多いですよね。

それでは、早速見ていきましょう!

北見遊征の顔バレ画像や素顔は?

北見遊征の素顔や顔バレの画像は、現時点での公開は無し

残念ながら、北見遊征の顔バレ画像や素顔については、一切公開がありませんでした。

Vtuberという点もあり、個人のプライベートに関する情報の公開はほとんどないようです。

今後もプライバシーにかかわる情報などは、出てこない可能性が高いかもしれませんね。

明るい性格なので、きっと笑顔が素敵な方なんでしょうね~

北見遊征が今後顔出しをする可能性は?

現時点で一切の顔バレの流出などもない北見遊征さんですが、今後の顔出しをする可能性はあるのでしょうか?

Vtuberという職業柄、顔出しする可能性はかなり低いと推測

推測にはなりますが、Vtuberという職業柄イメージや世界観を大切にしている観点から低い可能性が出てきました。

大人気グループということもあり、顔出しといったプライバシー関わる情報の解禁は難しいかもしれませんね。

推しの素顔を拝みたいところですが…
何かのキッカケで公開されることを祈りましょう!

北見遊征は元VTA3期生?!前世(中の人)が特定された?

北見遊征は、にじさんじのタレント養成であるVTAの3期生の出身

北見遊征は、にじさんじのタレント養成であるVTAの3期生の出身だったことが分かっています。

2022年12月6日にVTA3期生としてデビューし、初配信は2月9日に行ったそうなのです!

そしてVTA3期生としてラスト配信は、2024年3月8日だったようで約2年間活動していたのですね。

当時の北見遊征さんの配信スタイルは「友達みたいな距離感でみんなとお話したい!」だったそうですよ。

リスナーさんと近い距離間で配信されていたんですね!
たくさん笑いが起きて楽しそうですね~

北見遊征の前世(中の人)は誰?

北見遊征の前世(中の人)は、VTA生の頃から現在までも特定されていない

北見遊征さんはVTA生として2022年2月9日に配信デビューしていたことが分かっていますが

残念ながら現在に至るまで、北見遊征さんの前世(中の人)の特定は一切されていないようです。

VTA生の中でも元々配信経験者であれば、まれに前世(中の人)が特定されることもあるようなのですが

北見遊征さんは元々の配信者として、前世はないようですね。

それにしても配信初心者でVTAに合格するってすごいですよね!

まとめ

ここまで「北見遊征が顔バレ・前世(中の人)」「wiki風プロフィール」について見てきました。

北見遊征は、VTA3期生出身

北見遊征の前世(中の人)の特定はされておらず、顔バレ画像や流出もない

プライベートな情報は出てきませんでしたが、これからの配信活動を楽しみにしていきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次